スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさに自業自得。

約一ヶ月前に一匹の猫がいなくなった。
「ちゃぶこ」というらしいが放し飼いをされていたようだ。
しかしその猫が鳩小屋がある隣人の手によって敷地内で捕獲され、
遠いところに放置されて帰ってこなくなった。

一ヶ月以上経つのでおそらく「ちゃぶこ」は死んでいるだろう。
猫はかわいそうである。
飼い主の手によって殺されたも同然だ。隣人は自分の財産を守るためだから罪はない。

それなのに隣人が隣人がと責任転嫁。クソみたいな飼い主だ。
非があるとすれば放置したことくらい、むしろ保健所に連れて行くくらいはしても良かったと思う。
ただ「ちゃぶこ」の飼い主に言いたい。

ざまぁwwwwと。

https://twitter.com/chabumycat
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

鳩を飼っている隣人の落ち度は、その猫を遺棄したことでしょう。
保険所に届けるか、警察に拾得物として届けるべきでしょう。
「保健所に届けても、飼い主(?)はすぐに引き出す」という意見もありますが、猫であつても放し飼いの場合は保健所から指導があり、保管料を徴収されます。
度々になれば、保管料と引取りの手間で、放し飼いの飼い主は放し飼いをやめると思います。

飼い主の手によって殺されたも同然だ。

まさしくその通りです。

猫が大切なら放し飼いするな!
毎回迷い猫の張り紙など見ると飼い主のバカっぷりに呆れます。

隣人にとってクソ猫より自分の鳩の方が大切に決まっています。

私も最も適法なのは、保健所か警察署の会計課だと思います。

放獣は遺棄だと騒がれるリスクがあります。
それだけでなく、放獣先で害獣になります。

自宅に定食配置も合法ですから、泡吹いてくたばれば飼い主もいくらか自分の管理責任を自覚するかもしれません。

その方が害獣が減って地域貢献かもしれません。

Re: No title

この寒い中外で死ぬくらいなら保健所の方が
外猫もチョットはマシなんじゃないかと思いますw

Re: 飼い主の手によって殺されたも同然だ。

人間として生きてれば毒と認識しないものでさえ
猫にとっては毒になるって想像も出来ないのが馬鹿愛誤ですw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お前、猫殺しまっくて逮捕されただろ。
お前のブログも行動もマークされてんだよ!
お前のやってるっことは動物虐待。そんなに有名になりたい?
喜んでよ。あんたの記事は拡散してやるから。
動物いじめる奴って、友達いなくてモテなくてつまらない自分の人生を弱い動物にぶつけてるんだよね?
かわいそうな集団。。。

Re: No title

俺がいつ逮捕されたのかな?
虐待と駆除を混同しないように。
あと副次的効果って読めなかったかな?

>あんたの記事は拡散してやるから。

ありがとう。

記事を読みました。
同情を煽る文章でイラッと
しました。
如何にも隣人が悪いように
書き綴ってますが(遠くへ遺棄はよろしくないが)blog主の飼い主の自業自得ですね。

Re: タイトルなし

SNSやyoutubeのコメント欄で愛誤と絡むと面白いですよ。
イラッを通り過ぎて段々面白くなってきますよw
身勝手な愛護家が多いのがわかります。
深追いは危険ですけどね。

うんざりです

ほんとうに猫が可哀想ですね
こういう無責任な人にはペットを飼ってほしくないし、そもそも動物と関わるべきじゃない
どうにか無責任な人がペットを飼えないようにできないんでしょうかね
愛誤や反愛誤の言い合いも中途半端な殺処分やTNRもうんざりです
国や行政が動かない限り絶対に解決しないですよね
厳しい規約を決めない限りどうにもならない
それくらい深刻な問題なんですけどね
野良猫がいなくなれば人間の争いはまあおさまると思うし、人間のためにも猫には犠牲になってもらわなければいけない
オーストラリアのように国が駆除推進してくれたらな……
書いててもどうにもならないですし虚しくなってきました
いきなりの長文すみません

Re: うんざりです

コメントありがとうございます。
猫が可哀想、本当です。

彼らは猫を盾にする卑怯なやり方しかできませんから
結果的に損をするのは猫です。
猫好き(全てではありません)が猫を殺しますね。

久々に見たら

ちゃぶこ戻ってきたようですね
帰還はとても良い事だと思うのですが、
併せて隣人への中傷文v-293がまた書かれていて
反省してないなーと思いました。

やれやれ

次は致死的に駆除するのがいいようですね。隣人は
何せ鳩を飼っていて鳩小屋を猫から守らないといけません。
その飼主ちゃぶこの放獣先で無差別に給餌をしていたと予想され、
やれやれです。反省する素質があれば初めから放し飼いしないし。

致死的駆除においても虐待はできませんから、
バケツなど密閉容器の底に二酸化炭素を滞留させ(空気より重い)、
窒息死させる方法なら、保健所と同じであり、無問題かと。
二酸化炭素ボンベは市販され、ビールサーバー用です。

Re: 久々に見たら

コメントありがとうございます。

一時期は一部非を認め、隣人というワードを使わず
近隣の住民と言い換えていたんですけどね。
反省してるとは思えませんね。

Re: やれやれ


新しいブログも迷い猫の探し方的なものになってますし
読めば読むほど反省の色なしですね。
迷いネコ探しキットなるものにしっかりとエサが写ってますね。

一時保護してた飼い主も手放さなければ良いのにとw
プロフィール

じろう

Author:じろう


猫の殺処分を減らしたい方はいますか?
野良猫を減らすことです。
野良猫を可愛いと思うことが殺処分減少への一番の障害です。
最近愛誤からのテロまがいの行為が目立ちます。
それを撲滅し、財産を守るために猫を保健所に持ち込みましょう。
愛誤団体が妨害すればするほど猫は苦しい死に方をすることを忘れずに。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
twitter
ランキング

リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。