スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TNRなんてのは元々愚策だったんだよ。

地域猫に無理があることがわかる。

公園に捨て猫100匹以上 “評判”広がり後絶たず 捨てようとした老夫婦摘発 /千葉

千葉県袖ケ浦市の袖ケ浦公園で、猫を捨てる住民が後を絶たず、市や公園管理組合が頭を悩ませている。19日には、猫2匹を捨てようとした老夫婦が動物愛護法違反容疑で木更津署に書類送検された。捨て猫は100匹以上いるとみられ、花壇を荒らすなどの被害も発生。市は「公園の環境を害している」と対応に苦慮している。(かずさ支局・武内博志)

同市都市整備課や木更津署によると、今年4月6日夕、同公園で、木更津市内に住む70代と60代の夫婦が飼い猫2匹を捨てようとしているところを、市民が発見。通報を受けた同署が取り調べ、夫婦を地検木更津支部に書類送検した。

動物を捨てる行為は、動物愛護法に抵触し、100万円以下の罰金の対象となる犯罪。現場が目撃されることは少なく、飼い主が摘発されるケースはまれだ。

◆「臭い」憩いの場

 梅や桜、ショウブの名所として知られる同公園。園内には大小複数の池をめぐる散策路もあり、休日には多くの親子連れらが訪れる。

 そんな市民の憩いの場を意識して歩いてみると、「動物の遺棄は犯罪行為」などと警告する看板が多いことに気が付く。

捨て猫は10年ほど前から増え始め、市から公園の管理を任されている袖ケ浦公園管理組合は「花を植えようとするとたくさんふんが出てくる。『ここの公園は臭い』と言われたこともある」と困惑する。駐車場で車にひかれ、死んでしまう猫もいるという。

同公園で捨て猫の里親探しや避妊・去勢手術を行ってきた県動物愛護推進委員の園田幸伸さん(57)=市原市=によると、数年前には約130匹が確認され、年間約40匹が捨てられていた。捨て猫が多いとの評判が広がり、「あそこなら捨てても」と思う飼い主が多いのだという。

◆全猫を避妊・去勢

県動物愛護センターによると、狂犬病予防法などで捕獲対象となる野良犬と異なり、猫は、離乳前で親猫がいない子猫を除き、引き取りはしていない。

 園田さんらは、県の補助やバザーなどで捻出した費用で、同公園のすべての猫の避妊・去勢手術を実施したといい、「繁殖はしないので、少しずつ減るだろう。あとは捨てられる数をいかに減らすか」と指摘する。

 市は管理組合と連携してパトロールを継続するとともに、警告看板をさらに増やす方針。同課は「公園の環境を害しており、取り扱いに苦慮している。捨てているところを発見した場合は即座に通報し、遺棄を防止していく」としている。

以上。

このニュースを見るとTNRは減らすという意味でも無理があり、動物愛護的ですら無いことがわかる。
捨て猫が多いという意見もあるが、外猫がたくさんいるから捨てる人もいるなんて
計算のうちに入れて計画を練るのが当たり前では?
失敗の言い訳する余地を残していたようにすら感じる。
動物愛護活動家がリリースという捨て猫まがいの悪い見本を見せ続けた弊害でしょ。

この記事でもペットショップが云々言ってるお馬鹿がいるのは
なぜなんでしょうね。
スポンサーサイト

外猫好きは虐待犯に等しい。

地域猫活動家、TNR推奨する方、世界ネコ歩きを見ている岩合光昭ファン。
これを見てなんとも思わないのだろうか。
自分で手にかけないから殺していないという解釈なんだろうか。

適正飼育、室内飼育を広め
最低限の殺処分で外猫をいない状態に近づけたほうがよほど動物愛護だと思うが。












こうやって死んでいく。
捨てた人が悪い?リリースは捨てるのと同じ。
購入された猫より拾われた猫のほうが圧倒的に多い。
拾って飼育して捨てるのも、保護して不妊去勢手術してリリースするのも
構図は全く同じ。

こういう動画を上げるクズやそれに賛同する動物愛護をはき違えた輩がいたら、
殺処分関連の問題が根本的に解決に向かうわけがないでしょう。
逆ギレもいいとこ。



ネタがないので適当に


Facebook上での動物虐待を禁止してください!

元々動物虐待は禁止だよw
キャンペーン成功ってなってるけど馬鹿ばっかなのかな?w

魚くれくれ野良猫の投稿者

リアルネコあつめ

堀弘明/SuperHoly21

YOUTUBEは餌付けするクズの宝庫
愛誤はなぜ騒がない?まぁわかりきってるけどw

SNSではこんなのもいますw
inki.jpg
猛虎19
kusoyasuto1.jpg

いつもオモチャにしてからかってる愛誤w
名前は違いますが同じ人です。

愛誤の皆さん、海外を見習うということは、こういうことも受け入れないといけないってことですよ。


ジョニー・デップさん愛犬に安楽死の危機、豪農相が警告


オーストラリアは国内への疫病の侵入を防ぐため厳しい動物検疫制度を設けている。ジョイス農相は「ジョニー・デップだからといって、わが国の法律の対象外になるわけではない」「ただちに米国に送還しなければ、2匹を安楽死させることになる」と報道陣に語った。

以上引用終わり


愛誤団体の抗議などが予想されるからどうなるかわからないけど
日本よりうんと厳しいね。

愛誤に都合のいい国などこの世の中には存在しません。
愛誤の常套句を真似するのも気が引けるが
殺処分も視野に入れた法の規制、罰則などは真似したいところだね。
プロフィール

じろう

Author:じろう


猫の殺処分を減らしたい方はいますか?
野良猫を減らすことです。
野良猫を可愛いと思うことが殺処分減少への一番の障害です。
最近愛誤からのテロまがいの行為が目立ちます。
それを撲滅し、財産を守るために猫を保健所に持ち込みましょう。
愛誤団体が妨害すればするほど猫は苦しい死に方をすることを忘れずに。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
twitter
ランキング

リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。