スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさに自業自得。

約一ヶ月前に一匹の猫がいなくなった。
「ちゃぶこ」というらしいが放し飼いをされていたようだ。
しかしその猫が鳩小屋がある隣人の手によって敷地内で捕獲され、
遠いところに放置されて帰ってこなくなった。

一ヶ月以上経つのでおそらく「ちゃぶこ」は死んでいるだろう。
猫はかわいそうである。
飼い主の手によって殺されたも同然だ。隣人は自分の財産を守るためだから罪はない。

それなのに隣人が隣人がと責任転嫁。クソみたいな飼い主だ。
非があるとすれば放置したことくらい、むしろ保健所に連れて行くくらいはしても良かったと思う。
ただ「ちゃぶこ」の飼い主に言いたい。

ざまぁwwwwと。

https://twitter.com/chabumycat
スポンサーサイト
プロフィール

じろう

Author:じろう


猫の殺処分を減らしたい方はいますか?
野良猫を減らすことです。
野良猫を可愛いと思うことが殺処分減少への一番の障害です。
最近愛誤からのテロまがいの行為が目立ちます。
それを撲滅し、財産を守るために猫を保健所に持ち込みましょう。
愛誤団体が妨害すればするほど猫は苦しい死に方をすることを忘れずに。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
twitter
ランキング

リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。